議事録

志木稲門会令和3年度9月第5回ZOOM幹事会

日時 : 令和3年9月15日(水)19時~40分間
出席 : 菊地、柳澤、一ノ倉、香川、川島、五十子、田中、
     井上(善)、井上(慎)、岡野、梅木 11名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

菊地会長挨拶
・コロナの影響で9月19日(日)予定の鳥越先生追悼の小料理教室も延期と
せざるを得ませんでした。コロナ感染は減って来ていますが、新しい株も出現
しておりしっかり対応しましょう。会員との交流は時間がかかりそうですが、
皆さんと何らかのトライをして行きましょう。

◆ 議題

1 9月からの行事及び「稲門祭」・「埼玉県支部大会」に関しての報告(柳澤幹事長)
・10月24日(日)稲門祭は中止予定であり、開催するとすればオンライン
 開催を検討するとの案が実行委員会から示されたが、詳細は別途との事で
 不明のままである。(梅木)
・会費の納入状況は本日現在56件。昨年の同日は65件だが、この状況下
 ではよいと思う。(井上善)
・県支部大会については、所沢の会長からも問い合わせがあったがまったく
 進んでいない。県支部役員会そのものが開催されていない。(柳澤)
・志木稲門会忘年会の件は12月になって出来るとなればやってもいいが、
 状況を見るしかない。(香川)
・忘年会は保留して様子を見よう。年内はないものとして考えた方がよい。
 (五十子)忘年会は保留だ。(全員)

2 HP/会報 その他の提案(田中副幹事長)
・ホームページは井上(慎)さんの山の写真と紀行文を連続掲載中だ。
 併せて柳澤さんの「私の稲門時代」をアップしている。
・「私の稲門時代」を多くの人に書いてもらいたいと思っている。
女性の方にも書いてもらいたいし、幹事以外の方にも書いてもらいたい。
私の方でも個別に案内するが、皆さんからも是非推薦して欲しい。(田中)
・ヨット部は10月から動きだしそうだ。早慶戦など。(井上慎)
・どこかの駅から10km程を歩く計画を立ててもらえるといい。(一ノ倉)
・新年の七福神巡りを検討したい。(菊地)
・鳥越先生追悼小料理教室は10月明日香さんと打ち合わせする。(菊地)

最後に菊地会長:本日もご苦労様でした。コロナは今年だけで済みそうに
ありません。新しい株も出ています。来年回復するかは分かりませんが
団体でやれる、有志でやれる事を考えて行きたいと思います。
オンラインを活用して何か出来ないかも考えて行きましょう。
※10月の幹事会は別途通知する。
以上

志木稲門会令和3年度第4回幹事会

日時 : 令和3年7月17日(土)15時~16時
場所 : ペアモール商店街「路」
出席 : 菊地、柳澤、一ノ倉、川島、田中、成田 
     井上(善)、植田、岡野、梅木 10名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

菊地会長挨拶
・今回は久しぶりの対面での会議です。こう言った機会を大事に意見交換
 をお願いしたいと思います。

◆ 議題

1 「総会議案」承認の件及び「会費」納付状況等の報告(柳澤幹事長)
・送付した総会議案書・書面表決書に対し、6月末までにFAX・郵送で10名の方から
回答があり、全員から賛成の表決が届きました。
 よって、総会議案書はめでたく承認されました。
・会費納入については17日時点で42名の方から納付されています。(井上会計幹事)

2 「会報」発行の準備・スケジュールの報告(田中副幹事長)
・鳥越先生追悼号発行については8ページで完成した。11名の方から追悼文の
 送付があった。24日香川副会長宅でプリント・郵送作業を行う予定。
 7月25日を発行日とした。大学の演劇博物館にも一部送る予定。
・鳥越明日香様に近日訪問し手渡したい。その際に先生宅での「小料理教室」
 開催日を打合せてくる。(菊地会長)
・鳥越先生追悼号は4市稲門会にも一部ずつ送る予定。(柳澤幹事長)

3 その他 意見・要望等ご提案
・10月24日に稲門祭が開催されるのであれば、11月7日支部大会を開催
 してもいいのでは。(川島さん)
 それは大学本部が決定するだろう。(一ノ倉さん)

4 会員名簿の整理と管理担当者の明確化。(菊地会長)
・名簿の管理については柳澤幹事長と副幹事長3名を中心に行う事とする。(全員合意)
・名簿は井上会計幹事・菊地会長の整理した名簿(氏名・住所・年齢)と
メールアドレス83名が登録されたものがある。登録内容が一部ばらつきがあり、統一する必要がある。
会費は納めているが、年配で連絡をつけたい方が27名いる。元気でおられるかコンタクトを取る必要がある。
何か一筆書いてもらうのもいい方法だと思う。(田中)
・年配で連絡を取りたい方やこの二年間会費未納の方を岡野・梅木・田中で個別訪問を計画する。但し、コロナ禍であり訪問については状況を鑑みて行なう事とする。
(岡野・梅木・田中・菊地)
・いずれにしても名簿の整理充実は会にとっては、将来に向けての新規会員募集共々重要なことである。統一名簿作りを着実に進めて行く。(全員合意)
 

 

 

   志木稲門会令和3年度第3回ZOOM幹事会

日時 : 令和3年6月16日(土)19時~20時15分
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、柳澤、一ノ倉、香川、川島、五十子、田中、井上(善)
       井上(慎)、植田、岡野、梅木 12名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 菊地会長挨拶
・ご無沙汰しています。コロナは大丈夫ですか?私のワクチン接種は25日が
 2回目となります。コロナ禍を乗り越えて来年こそは総会を開きたいと思います。
 
2 「対面での総会中止」に伴う決算報告・本年度予算等の承認(柳澤幹事長) 
・総会資料は2020年の実績及び2021年計画、並びに2020年決算・監査報告書及び2021年度予算(案)で先般メールでご案内した通りです。
・決算報告については活動していないので支出は最低限でした。
 会費納入については思ったより順調に入り、17.2万円が次期繰り越しとなりました。
(井上善)
・監査報告は決算報告書を見て、おかしなところはなく、適切に処理されている事を
確認しました。(植田)
・2021年予算案は令和2年度を踏襲し、令和3年度の総会費用として
 15万円を計上しています。(井上善)
・今日の幹事会で承認が得られれば、(案)を取って総会資料として送付したい。(柳澤)
・会員からの承認については、賛成か反対かを問う必要があるのでは。(香川)
 ➡書面で郵送し議案書の賛否を問う事にすることで皆の意見が一致した。
 稲門allで賛否を取るのも一つの方法だ。(田中対応)
・大学からの資料100部も総会資料として送る。会費納入用紙も同封。
・定期総会議案書は第1号、第2号、第3号、第4号議案と表紙を入れた
上で、第11回議案書として送るべし。(一ノ倉、全員賛同した)

3 HP/会報 その他のご提案
・会報については原案あり。A4・4ページで発行する。
① 会長挨拶と山の写真 ②鳥越先生の追悼文400字で3名に、その他
色んな人に書いてもらいたい。③コロナ禍での近況報告 400字で8名の
方にお願いしたい。女性の方に多く書いてもらいたい。(田中)
・コロナ禍を振り返って、でいいのか。各部会が今後、再開後の事を書いても
 いいのではないか。(香川)
・急ぐべきは鳥越相談役の追悼文集ではないか。
その後に通常の会報でいいのではないか。(香川)
➡鳥越相談役の追悼文集を先に出すことで皆の意見が一致した。

最後に菊地会長:長時間ご苦労様でした。6月19日の総会資料発送作業
 よろしくお願いします。
※7月の幹事会は別途通知する。
                                以上


志木稲門会令和3年度第2回ZOOM幹事会

日時 : 令和3年5月19日(土)19時~ 40分間
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、一ノ倉、香川、五十子、柳澤、田中、 
     井上(慎)、植田、岡野、梅木 10名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 菊地会長挨拶
・コロナの予防接種が順調に進む事を願っています。本日はコロナ関連の議題が出ると思いますが、議論をよろしくお願いします。
 
2 「2021埼玉県支部大会」の開催準備状況報告(柳澤幹事長) 
・大会の概要が出た。4月中に、開催予定のリーガロイヤルホテルはキャンセルした。
・県支部大会は総会のみを11月7日(日)14時~から五市主催で、井深記念ホールに 於いて実施予定だ。懇親会はなしとする。
 皆さんのご承認をお願いしたい。(特に反対なし)
・尚、商議員は総長と12時30分から懇談を予定している。

3 「6月総会」及び「今後の活動について」の協議(柳澤幹事長)
・6月20日(日)西原ふれあいセンターを予約している
 役員・幹事だけでの総会でどうか。(特に反対なし)
・コロナ禍に於いて総会での活動報告は特にない(菊地)
・会計・監査報告等、総会資料作りは6月に入り作業を開始する。
 会長・幹事長・副幹事長を中心に作業する。香川副会長宅でお願いしたい。
・総会はなしであれば、西原ふれあいセンターの予約はすぐ解約出来る。(五十子)

4 HP/会報、その他のご提案他(各幹事からの一言)
・現在使用しているHP、shikitomon.comに追加して、shikitomon.jpのドメインを
 登録した。仮で実際のサイトの制作中だが、完全ではないので公開していない。(田中)
・会報の打ち合わせをしたい。「コロナ禍、私はこう過ごしています」などを書いて
頂きたい。(田中)
・稲門会としての第1回麻雀大会を8月7日(土)に予定したい。(五十子)
・鳥越先生を偲んで写真を整理し、何人かの方に思いを書いてもらいたい。
ワクチン接種が終わったら、鳥越明日香さんに連絡をとり、志木稲門会として「偲ぶ会」の打ち合わせをしたい。秋口になるか。(菊地)
・今年はスリーデーマーチが参加人数制限の条件付きだが、11月5日~7日に実施が予定されている。7/1~7/15申込受付が開始される。会員宛にこの件について案内を送り、参加希望の方は個別に申し込んでもらいたい、と考えている。(菊地)
・特にないが、ワクチン接種が終わり次第、色々やりたいことがある。(植田)
・井上(慎)さんへ HP掲載中の山の写真は素晴らしい。早稲田学報にも掲載が予定されている。(田中)
・6/5香川さん宅で13:30分から総会資料の作成を行いたい。(柳澤)
・6月の早慶、会長杯ゴルフの開催について成田さんに確認したい。(岡野)
※2021稲門祭は10月24日(日)に開催予定。今年も稲門祭実行委員に梅木が柳澤幹事長の推薦により選ばれました。特に記念品販売については恒例ですが県支部からも要請が来ています。会員の皆様には学生の奨学金支援になるものですからどうぞご協力をお願い致します。6月に入りましたらご案内します。

最後に菊地会長:今日はコロナに始まって、総会等盛り沢山でした。稲門祭もあります。着々と回復して欲しいものです。体調に注意しかからぬようにしましょう。

  ●次回のZOOM幹事会は6月16日(水)午後7時~
                                 以上

志木稲門会令和3年度第1回ZOOM幹事会

日時 : 令和3年4月17日(土)11時~ 40分間
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、一ノ倉、川島、工藤、柳澤、田中、井上(慎) 
     井上(善)、植田、黒沢、梅木 11名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 菊地会長挨拶
・鳥越相談役が4月5日(月)に亡くなられたとの連絡が、長女の明日香様より
 ありました。7日(水)に面会の時間を頂き、菊地・一ノ倉・川島・工藤・五十 子,香川(美)の6名で志木稲門会を代表してお会いして参りました。
 安らかなお顔であった事をご報告します。又大学においてお別れの会が開かれる
 予定と聞いていますが、コロナ禍で時期は未定です。
・コロナ禍でまん延防止等重点措置が取られる段階に来ました。この間、会の活動も中止させていただきます。
 
2「2021埼玉県支部大会」の開催準備状況(柳澤幹事長) 
・特に進展はなし。今月中に支部大会を開催するのかしないのか、県支部段階で
決める方針だ。

3「6月総会」及び「今後の活動について」の協議(柳澤幹事長)
・6月総会実施についてはコロナ禍で、不透明な状況にある。人が集まっての
 会合・会食は中々難しい。ただ、6月20日(日)西原ふれあいセンターを
 会場として予約はしている。状況により幹事だけでも開催出来ないか考慮中だ。

4HP/会報、その他のご提案他(各幹事からの一言)
・会報発行をどうするか、総会の前後に出すのがいいのか。文章を集めて4ページ
 あたりで出したいと思う。6/20~7/初頭に出せたらいい。総会での連絡事項 も載せたい。(田中)
・この10年間を振り返り、出来るだけ写真を載せたらどうか。手持ちが多少ある(梅木)
・会報は出した方がいい。会報くらい出したい。(井上慎)
・鳥越先生を偲ぶ記事を出したらどうか。写真もあるので。(工藤)
・五十子さんより(伝言) 一度料理教室のメンバーで会をやっていただけたらとの話が明日香さんよりあり。
そういう声があるのならやりたいですね。(一ノ倉)
 鳥越先生宅で偲ぶのが一番いい。(川島)
・(総会について)成田さん・井上(善)さんと総会の監査報告をきちんと行い、
 総会で報告出来るよう書面で出したい。サロンの場を活用したい。(植田)
・資料関係は香川宅で関係幹事共々と準備したい。(柳澤)
・ZOOM幹事会の曜日・時間帯を再検討して欲しいとの要望が来ている。(柳澤・菊地)
 従来は平日の19時から行っていた。出来るだけ大勢の人が参加出来るよう、平日夜8時からでもいいのでは。(川島)
 第三水曜日の19時からにしましょう。次回5月だと5月19日(水)19時からに。
 6月総会の段取りを決めましょう。(菊地・柳澤 他の幹事も賛成し決定)

※HP報告 レンタルサーバーを5月8日に一旦18,600円で更新するが、準備が整い次第ジャストシステムからロリポップと言う会社に乗り換えようと思う。320キガビットで安い。月額550円(田中)(皆からもいいですねとの返事あり) 
※黒沢さんから転勤で戻って来た、またよろしくお願いしますとの挨拶あり。
 
 最後に菊地会長:お疲れ様でした。コロナに今年一杯は付き合う事になります。
 コロナにかからぬよう十分注意して過ごしましょう。

 ●次回のZOOM幹事会は5月19日(水)午後7時~
                                  以上

志木稲門会令和2年度第10回ZOOM幹事会

日時 :令和3年3月20日(土)11時~ 40分間
場所 :各自パソコンでZOOM会議
出席 :菊地、一ノ倉、香川、川島、柳澤、田中、五十子、 
    井上(善)、植田、岡野、梅木 11名
進行 :司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 菊地会長挨拶
・明日21日に緊急事態宣言が解除されます。しかし東京・埼玉は収まっておらず大学からは4月~5月も自粛継続のメールが来ています。そんな中、志木稲門会はどのように活動して行くのか討議して欲しいと思います。

① 大学への寄付者芳名に、志木稲門会からの3万円の寄付が掲載されています。
② 早稲田学報の「稲門だより」に記事を書くようにとの依頼がありましたが、今月の学報を見ても本当に少ない記事が少ない状況でしたので、今後も記事の送付をお願いします。

2「花見の会中止」及び「埼玉県支部大会」開催準備状況 
・恒例花見の会については、会長・幹事長の判断の元、3月2日(火)稲門allでコロナ禍やむを得ず中止する旨会員宛発信した。又HPにも掲載した。(担当幹事梅木)
・県支部大会については14日(日)に五市幹事長会議を開催し、リーガロイヤルホテル予約開催の件については埼玉県支部に対応の責任を持ってもらう事とし、県支部トップに一任した。尚、リーガロイヤルホテルは予約の半数150名でも開催出来るとの申し出があり、その旨県支部に伝えた。(柳澤幹事長)

3 その他・提案等 (各幹事からの一言)
・6月の志木稲門会総会についてはベルセゾンの会場予約をしなかった。
 案として西原ふれあいセンターで開催するかどうかだが、4月の幹事会で
 決定したい。(柳澤)
・サロンについては自粛中だが、読書会などはいいのでは。(植田・川島)
・4/3リアル読書会として「路」で3時からサロンで開催したい。(田中)
・3月末までにHPの精算をし、今期の決算をしたい。(井上)
・学報の稲門だよりに掲載予定の文章は、会長からの依頼により、300字以内に
纏め、送付した。6月以降に掲載予定だ。(田中)
・HPのバージョンアップについてはジャストシステムと再契約をしなければならない。契約の更新は5月だが、かなり複雑な作業となる。(田中)
・「私の稲門時代」は斎藤友一さんで3月末掲載予定だ。(田中)
・今日は皆さんの元気な姿が見られてよかった。(香川)
・五十子さんからの質問で、6月以降については4月に大学が改めて方針を出すとの事。(柳澤)

最後に菊地会長:今日も活発に意見がでました。引き続コロナに注意して行きましょう。
 ●次回のZOOM幹事会は4月17日(土)午前11時~
                                   以上

志木稲門会令和2年度第9回ZOOM幹事会

日時 : 令和3年2月20日(土)11時~ 40分間
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、一ノ倉、香川、川島、柳澤、田中、五十子、井上(善) 
     井上(慎)、植田、黒沢、梅木 12名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 菊地会長挨拶
・17日大学・校友会から稲門会活動についてのお願いが出されました。
① 4月、5月も現状の自粛を維持し、国・各自治体からの指針に従ってください。
② 緊急事態宣言下では対面での活動は控えて下さいとの事です。
 十分に気を付けて対応して行きましょう。

2 2021埼玉県支部大会の開催進捗状況 (柳澤幹事長)
  (五市幹事長ZOOM会議の報告)
・2月14日五市幹事長会議をZOOMで行ったが、4月~5月は自粛の通知があり
 中々実のある会議とはならなかった。しかしZOOM会議はいい経験となった。
 3月再度ZOOM会議を行う事とした。
・11月開催予定の県支部大会で、予約をしているリーガロイヤルホテルの
 キャンセル料が5月には発生する。
この件に関しては県支部に一任する事としたい。(菊地)

3 「今後の活動」についての協議 (柳澤幹事長・他)
・花見の会の開催は当然難しい。あわせて、柳瀬川は志木大橋~富士見橋~さかえ橋
 まで、遊歩道工事、河道工事が行われていて、立ち入りが出来ない。
 しばらく工事は続く。物理的にも難しい。(梅木、植田)
・落ち着いた所で、バーベキューをやるくらいしかない。(五十子、菊地)
・国・県の緊急事態宣言の状況を見ながら、3月早々には会長・幹事長が決断を
して花見の会中止案内を出すこととする。
・麻雀についても場所は予約してあるが、志木稲門会としては難しい。有志の会として
計画したい。(五十子)
・ボウリング大会については密にならず、懇親会もなく、昼の時間帯で3月27日
又は翌週に有志の会で実施したい。岡野担当幹事から案内がある予定。(柳澤)

4 その他・ご提案等 (各幹事からの一言)
・成田さんからの伝言として。会長杯ゴルフ大会を6月25日に。早慶ゴルフ
 大会を6月11日に予定している。6月は「やっていいだろう」と予測している。
・会報は3月、9月に発行してきたが、活動報告が出来ないし、内容が乏しい。
 出すとすれば5月1日付けでは発行したい。一人一人がこの一年どう過ごして
 来たか各人に書いていただくしかない。6月総会を前提に発行したい。(田中)
・ZOOM読書会「語り合う」をスタートさせたい。
 自粛生活のなか、皆さんがどのような本を読み、この本は面白かったよ、
こんな本を読んだよと、推薦したい本を語っていただく場を設けたい。
 第一回を2月27日とし、まずは幹事の皆様に案内メールを送ります。
 本日ZOOM幹事会に参加の皆様には是非参加していただきたい。(田中)

・川島 孫が早稲田本庄へ行く事となった。
・井上(慎) 花粉がひどくなって来た。後ひと月は続く。憂鬱な日が続く。
・黒沢 ご無沙汰しています。人事異動の季節になりましたが、コロナ禍で
異動はなさそうです。(単身赴任中)
・井上(善) 3月末には決算しなければならない。残高は17万円だが、来期の会費の
徴収をどうするか、来月の会議で検討して欲しい。
・菊地 近くの山崎公園で河津桜が咲いている。来週早々、行ける人と歩いて
 見に行きたいと思っている。
・香川 75歳になります。今やっている仕事は3月一杯で辞めます。自由になります。

最後に菊地会長:気分的に滅入らないように、明るい気持ちでやっていければいい。
        読書会は大変いいと思う。

        ●次回のZOOM幹事会は3月20日(土)午前11時~
                                    以上

志木稲門会令和2年度第8回ZOOM幹事会

日時 : 令和3年1月16日(土)15時~ 40分間
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、一ノ倉、香川、川島、柳澤、田中、井上(善) 
     井上(慎)、植田、岡野、梅木 11名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 菊地会長挨拶
・今年初の幹事会ですが、今年もよろしくお願いいたします。
コロナの勢いが止まらず、当面の活動(対面の幹事会を含め)は自粛せざるを得ない、と考えています。
・志木市のホームページも是非チェックしていただきたい。埼玉県経由の情報ですが、
志木市のコロナ陽性者の状況も報告されていますし、PCR検査の費用一部助成(65歳
以上及び基礎疾患を有する人等)がTMG宗岡中央病院で申し込み及び検査実施が行われる等が掲示されています。

2 2021埼玉県支部大会の開催進捗状況 (柳澤幹事長)
・五市幹事長会議を朝霞公民館で実施予定であったが、コロナで中止とした。
 来月ZOOM会議に変更となった。ただ、粛々と役割分担を含めて進めて行く。
 予定発表できず申し訳なく思っている。今は2月7日がどうなるかです。
 
3 「3月までの活動」について (柳澤幹事長・他)
・1月ボウリング大会は中止とする。2月7日の様子を見て、3月・4月で開催を
 検討する。その際は土曜日開催で検討したい。(岡野)
・麻雀はいつでも開催出来るよう会場は押さえている。4月4日(日)再開かと
 思っている。志木稲門会ではなく、「志木健康麻雀同好会」で予約も出来る。(五十子)
・花見の会については検討課題だ。今は特に何も言えない。(梅木)
・定期総会は6月ベルセゾンで実施したいが、今は予約を自粛している。(柳澤)
・会計については特には出費がなく、16.9万円の残高となっている。(井上(善))
・「私の稲門時代」は本多さんからの投稿がまだだが、次回は斎藤さんに打診する。( 田中)

4 その他 (各幹事の一言)
・植田 テレワーク中心の仕事となる。 ・井上(慎) 今は特に予定がない。
・岡野 PCR検査を受けた。陰性だった。
・一ノ倉 コロナはあと一年くらい続きそうだ。
●次回のZOOM幹事会は2月20(土)を予定。  以上

 

志木稲門会令和2年度第7回ZOOM幹事会

日時 : 令和2年12月20日(日)10時~ 40分間
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、一ノ倉、五十子、工藤、柳澤、田中、 
     井上(慎)、植田、梅木 9名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 正月恒例「七福神巡り」の取り扱いと菊地会長挨拶
・今年はコロナの一年でした。そんな中、田中広報担当を中心に、HPを色々アップ
出来た。今後の志木稲門会活動は有志の会も含めて、1月16日までは活動を控える。
「七福神巡り」も中止する。3月まで大学の方針にそって自粛で行く事とする。
必要に応じて、稲門allで連絡することとしたい。

2 2021埼玉県支部大会の開催状況(菊地会長、柳澤幹事長)
・先般五市会長会議を行い、県支部大会を五市主管で開催することについて討議した。
了解を得ているが、正式には各稲門会幹事会で決定する。
・ここで志木稲門会として正式に五市主管での「埼玉県支部大会」開催の賛否を問い、
満場一致で開催推進が決定された。
・会長・幹事長会議は1月16日ベルセゾンで短時間行うか、又はZOOM会議で行うか
調整中である。いずれにしても幹事長会議も開催の方向で準備して行く。
・4月の埼玉県の役員幹事会議で開催決めることになる。実行委員会も立ち上げる必要がある。それまでには概要を決めたい。
・早稲田祭の関係で大隈講堂が使用出来ない中、井深ホール(400名収容)を押さえ、
場所の確保も出来た。
・今年開催予定であった、東部地区草加の進行表や資料がよく出来ているので活用する

3 「2021年活動予定」進捗報告及び協議 (柳澤幹事長・他)
・1月ボウリング大会は1月にこだわらず2月・3月でもよいのでは。
・志木稲門会のスケジュール表は3月中に完成させればよいのでは。
・花見や6月の総会をどうするかが大きな問題だ。出来れば開催したいが、コロナ次第だ。
・3月末までは大人しくしていた方がよい。

4 その他・HPについて(田中副幹事長)
・HP上に稲門アートとして井上(慎)さんの山岳写真、本多さんの油絵をアップ
 している。
・文章もアップしたい。1月末までに本多さんの「私の稲門時代」を載せる予定だ。
 工藤さんの歌も載せ、川島さんの文章も載せたい。
・遠藤さんの俳句や山本(仁)さんのマージャン話も取材して掲載出来たらと検討中だ

●最後に菊地会長より
 「本日の決議を受け、県支部大会開催を推進して行きたい」との言葉あり。
以上

志木稲門会 令和2年度 第6回ZOOM幹事会

日時 : 令和2年11月21日(土)10時~ 40分間
場所 : 各自パソコンでZOOM会議
出席 : 菊地、一ノ倉、川島、五十子、工藤、柳澤、田中、 
     井上(善)、井上(慎)、黒沢、梅木 11名
進行 : 司会=柳澤、書記=梅木

◆ 議題
1 2011年行事予定の件(菊地会長)
・幹事宛てに先般、柳澤幹事長から年間行事予定がアップされています。ご確認願います。
志木稲門会定期総会、五市による県支部大会等も入れてあります。
1月、2月の麻雀大会も予定として入れているが、まだ確定ではない。2月11日の麻雀は
4~5名で模擬的に開催し、4月から正常に開催出来ればと思っている。
4月から正常に戻れればよいが、大学からも指針が出る予定だ。いずれにしても行事予定は
コロナ次第となる。尚、「サロン」は行事予定の下の欄に入れている。


2 県支部大会開催関連、「五市会長会」開催と今後について(菊地会長、柳澤幹事長)
・五市会長会は12月2日ベルセゾンで開催する。来年の県支部大会開催と詳細について
話合う。東部地区草加の資料を参考に行う。開催予定の11月7日は早稲田祭と重なって
いて、大隈講堂は使用できない。大学内で行える場所を大学側とも話し合う予定だ。


3 HP「私の稲門時代」掲載と今後の掲載について(田中副幹事長)
・私の稲門時代は第13回として井上慎一さんを予定し、近々アップする。
先般大先輩の本多さんに会って稲門時代の執筆をお願いしたが、趣味の油絵の写真
掲載について了解いただいた。
・HPに写真を掲載するのは大変いい。趣味の人も多いと思われる。井上慎一さんの
山の写真も掲載したい。
・写真の他川島相談役の文章もあるので是非載せたいものの一つだ。
その他俳句や短歌も掲載して行きたい。
・会員に呼び掛けて素材を集めて行きたい。

4 その他 大学への寄付について(井上会計幹事)
志木稲門会としてコロナ禍における大学への寄付として、早稲田サポーターズクラブへ
の3万円の寄付を行った旨の報告あり。

5 その他 会員「大貫正男」氏の「黄綬褒章」受賞について(柳澤幹事長)
・今般会員の大貫正男氏が黄綬褒章を受章されました。大変名誉な事であり、
会員有志から賛助いただき、日本酒を贈呈することといたしました。
会を代表して訪問して来ます。 

以上